ぜーぶるの徒然旅日記 2013年06月
FC2ブログ

ぜーぶるの徒然旅日記

主に土日休みを利用してツーリングしたときの日記です。キャンプ、温泉宿、良い景色、おいしい食べ物、最高ですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2013秋山郷ツーリング

2013秋山郷ツーリング

越後三山森林公園→10月まで工事中、銀山平→枝折峠未開通、どうせならと行ったことのない秋山郷へ行くことにする

6/22
8:30出発→前橋IC→塩沢石内IC→28→76→117(由屋、津南観光物産館、つなんポーク)→405→13:00のよさの里オートキャンプ場着

由屋 大ざるそば 天ぷら

天気予報によれば新潟は天気が悪そうだ、案の定高速を降りるとポツポツしだす。
へぎそばの店、由屋に着くと土砂降り、、、軒下で開店待ちしてると不憫に思ったのか早めに入店させてくれた、しかも2階の座敷!そして先着の抹茶サービス!うれしいですね
お目当てのへぎそばを堪能し天ぷらも喰い外を見れば土砂降り、、、やまねぇ、、、合羽着て出発

栄村 県境

雨の中とりあえずやることはやる、まず給油してからつなんポークの場所を確認、津南観光物産館で地酒など購入、少し雨宿り、雨が止みそうだ、つなんポークで買出し、コンビニで買出し、やった雨止んだ!合羽ぬいで秋山郷へ向かう

のよさの里

二車線が一車線になり山道をひたすら進む、のよさの里到着
受付をすませサイトへ、ダメだやみそうではあるが数分間隔の土砂降りで設営できねぇ、、、
とりあえず簡単に準備して露天へ

のよさの里 露天

生き返るわ~あったまるわ~雨も止んできたよかったよかった

のよさの里オートキャンプ場 夕食

もらった廃材を薪にし夕食準備、また露天へ
戻って夕食、津南ポークウメー、地酒ウメー

のよさの里オートキャンプ場 焚火

夕食後また露天にはいり焚火、、、就寝


6/23
8:10のよさの里オートキャンプ場出発→405→117→353→17→湯沢IC→駒寄PA→10:10帰宅

のよさの里オートキャンプ場 景色

4:30位に目が覚めた、、、下痢だ、、、、
体調とは逆に天気は快晴

のよさの里オートキャンプ場 露天 鳥甲山

撤収作業をしつつやっぱり露天へ、今日は鳥甲山がよく見える最高だ

のよさの里オートキャンプ場 サイト

正露丸を飲みつつ朝食にカップ麺を喰い出発、快晴だ
景色を楽しみつつお腹に気をつけて無事帰宅



由屋

由屋

へぎそばで有名な店、10:30開店
今回10:00前に着いてしまったが外で待っていたら早めに入れてくれました。
大ざるそば840円と天ぷら740円を食べました、普通のそばと違った食感でおいしかったです。
ちなみにメニューのざるそばとへぎそばは同じそばです、量と器が違うだけです。


津南観光物産館

津南観光物産館

お土産や地酒、津南ポーク製品、レストランなど色々あります。
自分は地酒、いちご(130円安い!)、津南ポークチャーシュー、五目おこわ350円を買いました。
中でもひじきやちくわの入った五目おこわは大変おいしかったです、オススメ


つなんポーク

つなんポーク

117号線から1本南側の路地にある津南ポーク直売店、少し場所がわかりづらい
レバカツ、メンチ、コロッケ、豚バラ100gを買いました。
津南ポークの豚バラ、甘くておいしかったです。


のよさの里オートキャンプ場

のよさの里オートキャンプ場

のよさの里という宿泊施設に隣接しているキャンプ場、受付はのよさの里でします。
入口にトイレ棟、中は炊事場の建物を囲むように13区画のサイトがあります。
サイトに電源はありません、バイク1泊2000円、直火不可、焚火台が必要
少し高いですが宿の温泉の入浴料込なので実はお得です。
サイト脇に小道があり24時間入れる露天、6:00~22:00までの内湯に歩いていけます。
炊事棟にごみ捨場、薪は売ってませんが聞いたら廃材を使わせてくれました。
405号線に入ると何もありません、給油、買出しは津南町117号線沿いにコンビニやスーパーなどがあるのでその周辺ですませましょう。
温泉入り放題の良キャンプ場ですが、13区画しかないので行くときは事前に予約したほうが良いです。


津南 いちご

まとめ

天気がよければもっと最高だったであろう秋山郷、でもまぁやっぱりキャンプ場に温泉があるのは最高です。
次は能登だ、本当晴れてほしいとせつに願う。

以上

スポンサーサイト
旅日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。