ぜーぶるの徒然旅日記 2012年10月
FC2ブログ

ぜーぶるの徒然旅日記

主に土日休みを利用してツーリングしたときの日記です。キャンプ、温泉宿、良い景色、おいしい食べ物、最高ですね。

2012佐渡ツーリング

2012佐渡ツーリング

子供の頃に行った佐渡へバイクで行くことにする

10/5
16:30出発→前橋IC→新潟亀田IC→49→464→113→20:00ホテル日航新潟着

ホテル日航新潟 地下駐車場
ホテル日航新潟 夜景
ホテル日航新潟 夕食

仕事が終わってから出発、明日朝6:00発のフェリーなので今日は新潟で一泊だ
高速にのりしばらくすると白いセダンがICからちょうど前に入ってきた、怪しい、、、
横に並んで車内チェック!ハイ覆面です!静かに後ろに付く、80㌔規制区間だしね
かわいそうに警戒不足の一般車がすぐ捕まりました、、、恐ろしい
新潟亀田ICで高速をおりホテル日航新潟にチェックイン、飲まず食わずできたので夕食をと思ったが近くになんもないししょうがなくホテル内のレストランへ
ビールとメイン、サラダ、チャーハンで3500円!宿泊料より高くついたよ!うまかったけど、、、
あぁ夜景がきれいだなぁ、、、就寝


10/6
4:30ホテル日航新潟出発→佐渡汽船新潟港→佐渡汽船両津港→45(姫崎灯台→鴻ノ瀬鼻灯台→力屋観光汽船たらい舟→千石船→長者ヶ橋→沢崎鼻灯台)→543→350(真野宮→とんかつ中堀)→45→31→463(佐渡金山→白雲台)→350(かもこ観光センター)→81(トキの森公園→へんじんもっこ)→237→350→45(長手岬)→15:00ファミリーオ佐渡相川着

佐渡汽船 新潟港
たらい舟
とんかつ中堀
佐渡金山
ガメラレーダー
ファミリーオ佐渡相川 夕食

早朝チェックアウトし目の前の佐渡汽船新潟港到着、弁当やおでんなど外で売っていたので朝食に煮タマゴと炊き込みご飯を食う
フェリーに乗船、甲板のベンチでくつろいでいたらいつのまにか2等船室がいっぱいで寝られん、、、そしてすこし酔った
佐渡に上陸、バイクでは初めてだ、基本時計回りで行くのだが今日は南側をまわって宿を目指す
天気は曇りだが景色のよい海沿いを進む、交通量が少なく走りやすい、快適だ
灯台など色々とみながら小木町へ、有名らしいたらい舟とやらにいってみる
朝早くて客は自分しかいねぇ、だがここまできたら乗るね
初めはおばちゃんが漕いでしばらくして自分も挑戦、難しい、、、少し進めるようになったので免許を貰えた(200円)
小木町をはなれ途中とんかつ中堀で昼食をとり佐渡金山へ、目的のひとつ金塊抜きにチャレンジする
ネットなどで取り出し方を予習してきたにもかかわらず小指が引っかかって抜けねぇ、、、12.5kgが襲いかかる、、、失敗、、、記念品ほしかったなぁ
傷心を癒しに大佐渡スカイラインを行く、いい景色だ
あとはおみやげ買ったりトキ見たりしながらファミリーオ佐渡相川へ、天気は曇りなので夕日は明日に期待だなぁ
温泉入ってバイキングでイカメシたらふく喰ってゆっくりする、少し頭が痛い、、、就寝


10/7
10:00ファミリーオ佐渡相川出発→45(岩谷口の滝→大ザレの滝→大野亀→二ツ亀→弾崎灯台)→81(ドンデン山)→45(尖閣湾揚島遊園→生そばとみ)→14:30ファミリーオ佐渡相川着

ファミリーオ佐渡相川 朝食
岩谷口の滝
大野亀 外観
二ツ亀
ファミリーオ佐渡相川 大浴場
ファミリーオ佐渡相川 夕暮れ

天気予報どおり朝起きると外は雨、しかしどうやら午前中でやんで晴れるようなので朝食を食べて部屋で待機する
10:00どうやら雨がやみそうだ、出発!今日は北側をまわる予定だ
いい勘だ走り出すと晴れてくる、大野亀など晴れて景色も最高だ
走りを満喫しつつ放牧牛の糞だらけのドンデン山をぬけ相川町へ
コンビニで買出しと隣のそば屋で昼食をとり宿に戻る
温泉に入り、部屋から夕暮れを眺めつつ地酒とへんじんもっこのソーセージなどで一杯、最高ですね
食いすぎた夕食がつらい、、、別注のイカソーメンを流し込み部屋に戻ってゆっくりくつろぎ就寝


10/8
7:00ファミリーオ佐渡相川出発→45→31→45→350→佐渡汽船両津港→佐渡汽船新潟港→113→464→49→新潟亀田IC→前橋IC→14:00帰宅

ファミリーオ佐渡相川 駐車場
両津港
佐渡汽船 両津港
佐渡汽船 チャーシューメン

あぁ帰らねば、、、ってか両津港まで時間が読めないので早めに出発、天気は快晴
ナビどおり30-40分でついた、乗り場一番のりだわ
暇なので両津港ターミナル内を見てまわったりして時間を潰し乗船
同じ失敗はせん!即効よさげな場所を確保し寝る
新潟港到着前に船内でお昼のチャーシューメンを喰い下船、帰路につく
いつもの高速、越後川口SAでいつものマスの寿司、帰宅



ホテル日航新潟 シングル

ホテル日航新潟

シングル1泊5800円をじゃらんポイントを使って3,200円で利用した佐渡汽船新潟港から一番近いお高いホテル、地下駐車場は1000円!
ホテル内のレストランも二の足踏むほど高いです(3500円の中華料理を喰いました、、、)
周りになにもないので事前に買出しするか高速のSAなどで食事しておくことをオススメします。
ただやはりハイクラスなホテルだけあって部屋は綺麗で眺めもサービスも良いです。


両津港 看板

佐渡汽船

新潟⇔両津2等750cc以上のバイクで片道7880円所要時間は約2時間半、バイクは乗船下船ともに最初なので2等の雑魚寝スペースをすぐ確保できるのはありがたいです。
新潟港6:00発ではターミナルで弁当など売っており朝食にちょうどよいです。
両津港ではお土産横丁があり自分は9:15発でしたがちょうど開き始めて利用できました(自分の目的だった魚貝のブイヤベース、へんじんもっこソーセージも売ってました)


姫崎灯台

姫崎灯台

日本で最古の現役の鉄造灯台、手前に駐車場あり


鴻ノ瀬鼻灯台

鴻ノ瀬鼻灯台

45号線沿い、佐渡の東海岸にある灯台
灯台付近が公園のようになっておりキャンプもできるようです。


力屋観光汽船 たらい舟

力屋観光汽船 たらい舟

大人450円、なかなか前に進めるのが難しくうまく操船できればたらい舟操縦士免許(200円)がもらえます。


千石船

千石船

佐渡国小木民俗博物館内にある巨大木造船、駐車場から見えたので中には入らず外から写真だけ撮りました。


長者ヶ橋

長者ヶ橋

立派なエクストラドーズド橋、景色もよいので写真を撮るのも一考かと


沢崎鼻灯台

沢崎鼻灯台

佐渡の西端にある灯台、駐車場はなさげで道路端に駐車するしかなさそうです。


真野宮

真野宮

順徳天皇を奉祀し、菅原道真・日野資朝を配祀してある神社
駐車場に停めて間違って有料の歴史伝説館に入らないように注意しましょう。
お守りを買い、おみくじをひいてきました、中吉


とんかつ中堀

とんかつ中堀

駐車場がないようでしょうがなく店の前に停めました。
タレカツ丼上を喰いました、中々うまいです。


佐渡金山

佐渡金山

江戸時代と明治期の2コースあり距離が短い江戸時代のコースにしました。
展示室に12.5kgの金塊があり箱の穴から取り出せると記念品がもらえます、ネットで調べたりしてチャレンジしましたが失敗しました、難しいです。
金製品やおみやげの販売、金粉ソフトクリームなどもあります。


大佐渡スカイライン

大佐渡スカイライン

佐渡のくびれを見渡せる快走路、頂上付近にはガメラレーダーやちょっとした土産物屋もあります。
金山から登って白雲台までは良い道ですが、そこから下りは溝のある舗装路で走りにくいです。


トキの森公園

トキの森公園

トキが飼育されております、撮影時フラッシュ禁止です。


かもこ観光センター

おみやげを買うならここか両津港が品揃えも多くよいでしょう。
目的だった魚貝のブイヤベースとへんじんもっこソーセージ、お土産などここで買いました。
付近にはコンビニやスーパーなどもあります。


へんじんもっこ

へんじんもっこ

かもこ観光センター、両津港でも買えますが、ルート上だったので一応外観だけ撮りました。


長手岬

長手岬

45号線沿いから行けます、キャンプ場もあるようです。


ファミリーオ佐渡相川

ファミリーオ佐渡相川

今回2泊した海沿いの宿
ツイン1泊8700円、部屋の風呂トイレは別、空の冷蔵庫、1階に無料の製氷機有
大浴場は温泉だが内湯のみ、食事は朝夕バイキング+夕食にお刺身1皿でイカメシがうまかったです、2泊目にはイカソーメン400円も頼んでみました。
今回は2階の部屋で海が良く見え眺望はよかったです、天気がよければ最高の夕日を拝めるでしょう。
バイクは自分のみだったので屋根付駐輪場に停められました。
買出しは手前の相川町にコンビニなどがあります。


岩谷口の滝

岩谷口の滝

初めにここが大ザレの滝かと思ったほどの立派な滝


大ザレの滝

大ザレの滝

橋から見下ろす滝、でかすぎて全貌がよくわかりませんでした、岩谷口の滝のがよかったかなぁ~


大野亀

大野亀

景色は大変よい、途中まで登ったが直前の雨で道が危なそうだったので登頂はあきらめました。


二ツ亀

二ツ亀

手前のホテルの駐車場から少し歩きます、キャンプ場もあるようです。


弾崎灯台

弾崎灯台

佐渡最北端にある灯台、道からはあまりよく見えず場所がわかりづらいです。


ドンデン山

ドンデン山

道はクネクネ、頂上付近にはドンデン山荘しかなく道路上には放牧牛のフンがそこらじゅうにあります、景色はよいですが走りにくいです、大佐渡スカイラインのがよいかな


尖閣湾揚島遊園

尖閣湾揚島遊園

入園料がかかるので外観だけ撮りました。


生そば とみ

生そば とみ

相川町のセーブオン隣にあるそば屋、ざるそば430円でうまかったです。



佐渡ヨーグルト

まとめ

子供の頃以来の佐渡、佐渡一周線45号の海沿いを気持ちよく走れました。
やはり交通量が少ないので走りやすいのだと思います。
ただ一度に周るなら佐渡で二日はほしいところです。

以上
旅日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |